スタッフブログ

2008/4/24 木曜日

もうすぐ!「スターゲート・カレンダーを使ってみよう」

もうすぐ、4月27日(Gate#108)がやってきます。

東京にて開催される「スターゲート・カレンダーを使ってみよう」まで、あと残りわずかとなりました。

おかげさまで、全国各地からはもとより、日本以外にお住まい方にもお申込みをいただいております。本当に沢山の方にお申込みいただきまして、どうもありがとうございます。

ところで、ご存知でしたか?

今回のイベントでは、Gate#108にちなんだ《お楽しみ企画》が盛り沢山なんです☆

プレゼントがもらえるかも!?
あの本が買えるかも!?

何が起こるかは、当日のお楽しみです♪
皆様のお越しをお待ちしております。

「スターゲート・カレンダーを使ってみよう」
2008年4月27日開催

『スターゲート・カレンダー2008』
『数字のメソッド——スターゲートの解説』出版記念第3弾。

今回は星のおはなしです。真昼の星座を通して、
見えないものに目を向けてみましょう。
(その他、Gate#108にちなんで、お楽しみ企画あり。)

――星を読むものは幸いである。
――時を読むものは幸いである。
――虚空に描かれた幾何学を読むものは幸いである。

青空に浮かぶ白い月を目にすることがあるように、真昼でも空に星は輝いている。太陽の光がまぶしくて、人間の目には星の光が見えないだけであって、依然、星は存在している。「星を読む」とは、見えないものに眼を向けることであり、あるパターンによって、どういう現象が起きるかという眼には見えない関連性を「発見」することである。
(「数字のメソッド――スターゲートの解説」第1章 星を読む より引用)

スケジュール

日 時: 2008年4月27日(日)PM14:00〜16:30
参加費: おとな¥3,000 中学生・高校生¥1,000
小学生以下無料
※高校生以下の方は、必ず大人の同伴者と一緒にご参加ください。
会 場: 東京都港区芝(詳細は追ってお知らせ致します)
講 師: 辻麻里子
持ち物: 筆記用具
主 催: インフィニティ88 http://infinity88.net

申込方法

お申込み・お問い合わせは:Eメール:infinity88@song.ocn.ne.jp まで。
「代表者氏名」「ご住所」「電話番号」「参加人数(おこさまご参加の場合は年齢も)」をお知らせください。追ってメールにて、お支払い方法、場所の詳細などのご案内を差し上げます。
  • HotmailYahoo!メール等でお申込みの場合、ご案内メールが「迷惑メール」フォルダに入る(あるいは届かない)場合がございますので、ご注意ください。
  • また、上記以外でも、プロバイダ/携帯電話/ウイルス対策ソフトの「迷惑メール」フィルタ機能により、メールが届かない事がございます。
  • メールの送受信がうまくいかない場合は、お手数ですが、FAX(03-5647-8018)にてご連絡いただけますよう、お願い申し上げます 。