スタッフブログ

2008/5/23 金曜日

「スターゲート・カレンダーを使ってみよう」6月29日開催

こんにちは!スタッフYです。

暖かさも日に日に増して参りましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、今日は6月29日に開催予定の「スターゲート・カレンダーを使ってみよう」のお知らせです。

今回は、あの「スターダスト」のお話が聞けるようです☆
6月29日の「スターダスト」に秘められた真相とは!?

今回の「スターゲート・カレンダーを使ってみよう」は2008年、
最後の講座になりますので、この機会をどうぞお見逃しなく!

(お席に限りがありますので、お申し込みはお早めにどうぞ。)

・定員に達したため、申込受付を終了いたしました。ありがとうございました。

「スターゲート・カレンダーを使ってみよう」
2008年6月29日開催

――6月29日 Gate#174 次元が変わったことを実感できる日

『スターゲート・カレンダー2008』
『数字のメソッド——スターゲートの解説』出版記念第4弾(最終回)。

西暦2008年、地球にやって来た「スターゲート・カレンダー」。
いよいよ、出版記念講演の最終章です。

最終回は、6月29日と「スターダスト」のおはなしです。
なぜ、それは6月29日だったのか?6月30日Gate#180の前日、最速の日に?その真相についておはなしします。この機会をぜひお見逃しなく!

お席に限りがありますので、お申し込みはお早めにどうぞ。

「スターゲート・カレンダー2008」

スターゲートとは、自分がどこからきて、どこへゆくのか、何のためにここにきたのか?その意図を明確化する際の羅針盤になります。自分が何度の角度を保ち、どのスターゲートを通過してここにやってきたのかを知ることによって、自分自身をより深く理解して、迷いや混乱を手放すことができるでしょう。

人はみな目的を持ってこの地球にやってきます。誰でもこの地球にきた本来の目的があるはずです。スターゲートに意識をチューニングすることにより、内なるゲートを開き、ミクロコスモスとマクロコスモス……内なる宇宙と外なる宇宙……をつなぐことができるでしょう。

スケジュール

日 時: 2008年6月29日(日) PM13:30~16:30
参加費: ¥4,000 (お土産つき)
会 場: 東京都渋谷区 恵比寿 (詳細は追ってお知らせ致します)
定 員: 55名 (満員御礼)
講 師: 辻麻里子
持ち物: 筆記用具(「数字のメソッド――スターゲートの解説」をお持ちの方はご持参ください)
主 催: インフィニティ88 http://infinity88.net

お申込み・お問い合わせ

・定員に達したため、申込受付を終了いたしました。ありがとうございました。

コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URL

コメントをどうぞ